中部システム事務機

bn-support.png

bn-blog.gif

NEWS

お知らせ

デスクトップのショートカットが消えてしまった場合の対処法について

ブログ

default-eyecatch

Windows7ではデスクトップのショートカットが消えてしまうことがあります。
これはショートカットがなんらかの影響で破損してしまったときに起こり得ます。(一時的なリンク切れで発生することがあります。)
一時的な破損やリンク切れであればショートカットを再度作成することで解決しますが、それで解決しない場合の対処法をご案内します。

コントロールパネル→システムとセキュリティ→問題の発見と解決→設定の変更→コンピュータ保守(コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\トラブルシューティング\設定の変更)を「無効」にします。

保守タスクを無効にすることで解決します。
これで解決しない場合には以下の方法を試してください。

1. 管理者権限でコマンドプロンプト起動
2. cd C:\Windows\diagnostics\scheduled\Maintenance でディレクトリ変更
3. takeown /f TS_BrokenShortcuts.ps1 を実行
4. 画面で表示されているユーザ名を確認
5. icacls TS_BrokenShortcuts.ps1 /grant 上記で確認したユーザ名:F を実行し、ファイルに対するアクセス権を取得
6. notepad TS_BrokenShortcuts.ps1 を実行し、メモ帳でファイルを開く
7. -gt4 の文字列を検索して4の数字を大きな数字(例えば999)にして上書き保存する

少し難しい作業になりますので、わからない場合に上記作業はオススメしません。