logo-header.png

bn-hi5.jpg

bn-xia.jpg

中部システム事務機の求人

bn-blog.gif

BACKUP & VPN

こんな方にオススメ

・パソコンに全てのデータが入っていて、パソコンの調子が悪くなるたびに買い替えをされている方

・XPのパソコンを使われている方

・市販のハードディスク(HD)やUSBに手動でデータを入れている方

・複数のパソコンのデータのやり取りをハードディスク(HD)やUSBでやっている方

・無料のクラウドサービス(dropbox、sugersync、googleドライブ)で、データ管理をされている方

・従業員にパソコンを貸し与えて、管理を任せている方

・過去の見積もりや現場写真など、複数人で情報を共有されたい方

・現場やプロジェクトの進捗を担当者に確認せずにスピーディに把握されたい方

・日報や報告をメールやFAXでされている方

・奥さんや身内の方が経理をやっていて、わざわざ事務所に来てもらっている

こうなる前に (トラブル時から業務再開までの対応、費用、時間は?)

名古屋市中区 印刷業のお客様

外付けのハードディスクを使い、手動でデータのバックアップを取っていた

ハードディスクをパソコンにUSB接続して、ハードディスクの接続はパソコンで確認できるが、中のデータが見えない

結局、社外の専門業者に依頼を出すと、データの取り出しに40万の見積もり・・・

バックアップの外付けのホードディスクがこうなると思ってなく、突然の出費で驚きと後悔

北名古屋市 建築設計事務所のお客様

大手設計事務所より独立、開業

Macがメインだが、顧客や取引先とのやりとりでWindowsも利用。

先日、前の勤務先より連絡「ノートパソコンにコーヒーこぼしてしまった・・・

パソコン内にしか無いデータがある」

聞くと、公共の仕事に関するデータ。復旧、取り出せないと今後の仕事の継続にかかわる。

 

データのバックアップは直接利益を生み出すものではないと敬遠しがちだったが、

自分が使っているWindowsパソコンもバックアップとっていないので自分にも起こりうる状況だと痛感。